iPhoneデータ移行

新しいiPhoneに前のiPhoneからデータを復元作業。
[このiPhoneのソフトウェアが古すぎるため、バックアップ”○○○”はこのiPhoneの復元には使用できません] と出た時の対処。

復元エラー

ここ最近数件の”iPhone8iPhoneXデータ移行”サービスを行いましたが、その時にも発生しました。

新しいiPhoneを購入してiTunesを使ってバックアップから復元しようとすると、
[このiPhoneのソフトウェアが古すぎるため、バックアップ”○○○”はこのiPhoneの復元には使用できません]
と出ることが有ります。

これは、今まで使用していたiPhoneのiOSのバージョンが最新のもので、新しく購入したiPhoneのiOSのバージョンが古いときにiTunesがポップアップメッセージで警告します。

新しいiPhoneは、生産から手元に届くまでバージョンはその時のままです。その間に新しいバージョンのiOSにアップグレードすると使用しているiPhoneのiOSバージョンのほうが新しくなる場合があります。この場合に起こる現象です。

このままだと、先に進めず復元作業は出来ません。

ではどうすれば良いでしょうか。

新しいiPhoneのソフトウェアアップデートを行う

この場合の対処法は、新しいiPhoneのiOSも最新バージョンにアップデートすることで解決します。
iPhoneの初期設定時に「Appとデータ」画面で新しいiPhoneとして設定に設定し、iOSを最新版にアップデートします。

新しいiPhoneとして設定し初期のホーム画面が表示されたら、iOSをアップデート。iOSアップデートが完了後、続けてデバイスを初期化(リセット)して、初期設定が出来る状態します。

それから新しいiPhoneにデータを移行

新しいiPhoneのiOSが最新バージョンにアップデートできれば、あとは通常の復元作業に入ります。これでもうエラーは出なくなり、新しいiPhoneに今までのデータが復元できます。

Follow me!